Hair Lifeを楽しんでいただくために、美容師にとって必要なチカラとは?




ロールプレイングゲームにあるような感じで美容師の戦闘力について考えてみた。

  
正確性、デザイン力、毛髪知識、聴く力、伝える力、魅せる力、学ぶ力、想像し破壊する力、変化し続ける力、スピード、時間管理力、自己管理能力、アウトプット力。

もっとある気がするけれど、こうやって考えてみると、デザイン力やテクニックなどの正確性、毛髪知識なんてほんの一部なきがする。これらは1人で頑張れば誰でも身につけられる。はず。自分を追い込んでみっちりとトレーニングすれば良いだけの話。

けれど、美容師として成り立つために必要な要素。

お客様が必要なのです。

トレーニングでみっちりと身につけた、デザイン力、正確性、毛髪知識。自分がわかっているだけではダメで、身につけたものを誰のために使うのか?そしてどれだけ多くのお客様に喜んでいただけるのか?だいじやろ。

そのためには、相手の話を聴く力が必要で、そして相手の話の中からプロとしての提案を伝える力が必要。伝える内容は、デザインであり、そのデザインをすることでどんなヘアライフを送ることができるのかという事。

そしてより多くのお客様に素敵なヘアライフを提供するためには、手際が良くスピード感のある詐術と、お客様を不快にさせない時間管理能力が必要。

しかし、より多くのお客様に喜んでいただくためには美容師自身の体力も必要だし、メンタル的なタフさも必要になってくる。健康管理もこれらのパフォーマンスを発揮する上でとても大きな要素となる。

美容師って手先が器用だから、オシャレだからとか向いてる。なんてよく言われるけれど、自己満足だけでやっていける世界じゃない。

美容師とお客様が、Win Winの関係が築けるか?

それに尽きると思う。

技術力は勿論大事。

しかし、それ以上に大事な事がその先にあるって事。

ありきたりのデザインでもいいと思う。お客様にフィットしたヘアデザインで、お客様のライフスタイルにあっていたら。

それが僕が考える、Hair Lifeなので。

2016年は楽しくなりそうだ!

  

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」に勤務。 nature店 店長/統括マネージャーとして日々のサロンワークに従事。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、しっかりとお話を聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。