技術チェックテストとは緊張感漂うものです




WAVEの福元翔平が!ワンレングスブローを。 
WAVEの山下抄子が、刈り上げを!

  
技術チェックテストです。

学生時代は、中間テスト、期末テスト、受験勉強と色んなテストあってその度に勉強した記憶があるけど、

美容師には、技術チェックテスト

ってのがあるわけです。

技術チェックテストを検定する側の僕も緊張感Maxです。

一生懸命にトレーニングしてきた事をチェックさせていただくという気持ちで臨むからってのもありますけど、自分の判定が甘ければ、合格をもらった側はこれで出来たんだとも思い込む可能性があるわけです。これは大いに危険です。

だから、緊張感Maxなのです。

しかし、合否を出した後は必ずアドバイスを付け加えるようにしています。

合格した人には、このレベルがゴールではない事。もう少し改善するべき事。

不合格者には、少し厳しく、その場で実演指導したりと。

不合格者には、その時の空気感によって変えることもありますけど(汗)

さて、2人の合否はどうだったのか?

結果は(涙)でした。

2週間後のテストに期待!

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」代表。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、ゲストの希望、悩みを聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。