失敗作でも出す人と、ギリギリまで突き詰める人の差




コンクールに向けてのレッスンがスタートして早1か月。とても成長が感じられる人も数名。頑張ってるけど何となくこなしてるなって人も数名。


前にも書いたけど、今年は新しく輝くスタッフが出そうな予感がしてます。


絶対に誰とは公表しませんが、いい空気を感じています。

大会まで残り1か月ちょっと!


明日の朝の作品展示が楽しみです。


コンクールは、頑張ってます。っていう気持ちだけでは結果出ません。

勝ちを取りに行く姿勢ってのが必要不可。

微力ながら、勝ちへ導いてあげたいものです

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」代表。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、ゲストの希望、悩みを聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。