着実に進歩する大切さ




技術って上手くなろうと思っても簡単に上達するものではない。たまに練習したって練習した気になるだけで、大して変わらない。

インターネットを介して何でも情報が入る現代は、情報を知っている人は多いが情報を選別し活用できる人は少ない。

昔に比べたら、美容学生の美容に対する情報量や知識レベルは格段に上がっている。

しかし、知っていると、身につけている。には雲泥の差がある。

身につけいるから進化すると、その技術を使いこなしさらに応用し、オリジナリティが生まれる。


石塚さん。頑張ってます。

9月から本格的にお客様に入ってモラ予定です。

これからたくさんの経験を積んでいく訳でが、彼女にしかない感覚。

それは、バランス感覚。

コンクールでも、普段のスタイリングでもかなりセンス良く仕上げます。

僕は結構、理詰めです。センスはないでしょう。どちらかというとお客様のなりたいを引き出し形にするタイプ。

石塚さんは僕にはないものをタップリ持ってます。

あと、東京から鈴鹿に帰ってきて9年目?

彼女が一番練習してた。

責任感もしっかりある。期待はしないようにしているが、期待したい。

欠点といえば、童顔なとこくらいか(笑)

講習では人一倍メモを取り、ぼくのアシスタントをしてくれている時は僕以上にお客様のことを覚えていた。


あとは、どうやって自分という個性を出しお客様の満足度を満たせてあげられるかだ!

デビューしたら指名してあげて下さい!

カラーリング上手いよ。

9月から少しづつ歩ませていきます。

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」代表。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、ゲストの希望、悩みを聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。