レイヤーカットも中盤




いやぁ。今回のトレーナーを務めるにあたり、出した課題の一つ。

1日10枚の名刺配り。

実際に蓋を開けてみると、行動せず。といった状態です。

そのことが判明した瞬間、『もう練習に付き合いません』ハッキリ申し上げました。そして、もし練習を見てほしければ、名刺100枚配り終えたら見ます。

そう言い放って帰りました。

そしたら、4日間ほどしたら、100枚配り終えたので練習見て下さい。とLINEが!


そうです。やれば出来るのです。名刺を配れなかった最大の原因は、配りに行っていなかったこと。そして配る必要性を感じていなかったこと。

行動しなければ、反応はないし、結果も変わらない。

まずは配るって事を達成しただけでも良しとし、練習みることにしました。


配るだけ、切れるだけ、知ってるだけ。

これで褒められるのはあと少しだけ。

スタイリストとして褒められるには、結果しかない。行動した先に出る結果。

今のうちに行動する事を覚えて欲しいことは、スタイルを切れる事より、自ら行動をし続け変化に対応して結果を出すこと。

スタイリストになると嫌という程味わうのだから

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」代表。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、ゲストの希望、悩みを聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。