5分で内容を伝えるってやっぱり難易度が高い




月に2回はある、SPCの会議。

今日は隣店から始まり、

ラーメンで腹ごしらえをし、

13時からの定例会議。いつもなら10時から始まるのだけど、今日は不規則。しかし他のサロンが見学でき、色んな意味で客観的に物事を考える時間が生まれました。定例会議の出だしは、リアル科学さんに来ていただき、パーマ剤のとスタイリング剤ののプレゼン。

このメーカープレゼンも時間は1人5分。短時間で伝えるって緊張感あります。プレゼンする担当の方の表情からもしっかり伝わって来ました。

そして、その後は僕たちの番です。

二週間の行動を5分で伝え、フィードバックしてもらいます。5分で!

5分も!話すのか!と思いがちですが5分間話すのではなく、伝えてなくてはなりません。

めっちゃ緊張します。

5分間話してる時の景色はこんなんです!

どうでしょう(笑)

いつも楽しいし仲間たちです。何事も経験。ですね。

いつも

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」代表。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、ゲストの希望、悩みを聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。