【MRI検査】とうかい整形外科へ行く




僕の膝に急遽異変が起きたのは、先週の火曜日。

膝が曲がらない(泣)

痛みにこらえながらサロンワークをおこない、夕方、近所にあるできたばかりの整形外科へ!

そこで撮ったレントゲン写真。

背骨の間隔がずれてますね。それが原因で膝に痛みがきてます。???膝が痛いのに腰のレントゲン?よくわかりませんが、プロのお医者様の診断です  。

そうなんだと、思い病院をあとにします。¥5.000円ほどお支払い。

  
 
しかし、薬を飲んでもシップを貼っても、日に日に膝の痛みは増すばかり。

直感ですが、誤診では???偉大なお医者の診断結果より自分自身の直感を信じ、セカンドオピニオンを決意!

僕がセカンドオピニオンに選んだ病院は、とうかい整形外科。

 
実は、このとうかい整形外科の院長先生は昔昔に回生病院にいらったしゃったようで、その時、交通事故で死にかけている弟の処置をおこなって下さった先生らしいのです。

  
その当時の看護師さん曰く、弟の状態をみた瞬間、助からないと感じるほど重症だったようです。

そんな期待感に胸を膨らませてのセカンドオピニオン!

結果、腰は関係ないですね。半月板か、膝のクッションてきなとこが原因です。前の整形外科でもらったシップききますか?の質問に、『必要ないです。』

いらないんや(汗)

ここまで、診察結果って変わるものなのか?この結果にはビックリ。

心配ならMRIで精密検査します?どちらでも大丈夫だし、どうします?みたいな聴き方された。なんか、先生は分かりきってるけど、僕の安心感のために勧めてくれてる感じに聞こえ、さらなる安心感が出てきた。

来週、、MRI撮ります!

そして、違うお薬を処方してもらい3日程度で膝の痛みはほとんど退いた。

そして、今日!MRIを撮ってきました。

雨の中、とうかい整形外科へ!  
いざMRI室  
  MRIを撮る時は金属類は身に付けられないので、このような確認の張り紙が!かつら、ホッカイロ、入れ歯!
なんか、ウケました。

 
40分ほどのMRI検査。

そして、撮影された膝の詳細画像がこれ!

 360度、色んな方向、角度、内部の詳細までスクロールするだけで確認出来てしまう!

半月板が切れていたり、大きな損傷もないそうです。筋力低下による、骨と骨の間にあるクッションてきなものが、不規則にすり減っているとのことでした。

 
これからは筋力アップが課題となりそうです。

とにかく、良い先生でした!わかりやすい説明と的確な指示。行きつけにした整形外科ですが、行きつけのならないように健康管理開始です。

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」に勤務。 nature店 店長/統括マネージャーとして日々のサロンワークに従事。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、しっかりとお話を聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。