カラーリングが痛むって固定観念捨てませんか




グレイカラー、ファッションカラー!

カラーリングって毎月カラーリングすると痛みますよね。?そんな質問された事あるお客様って絶対いるはず。

答えはNO!

現在、僕のお客様は毎月カラーリングされる方でも、根元から毛先までのフルカラーを繰り返していただいてます。

何故って?痛まないし、ツヤ感がアップるし、スタイリングしやすくなるから。

???ですよね。

理由は、ダメージレベルに合わせて、カラー剤の性質を4タイプから選び塗り分けているからです。

今回、使用する薬剤は、2種類。

その前に使う処理剤も大事!右上の黒いやつが、カラーリング前のトリートメントですね。

2つの薬の正体はこちら!

今回は自然色でよいのて、

根元 C7-NB アルカリカラー

毛先 C9-NB/n ノンアルカリカー

アルカリカラーは刺激性があり、健康な強い髪の部分には必要なので、根元のみ使用します。

そして、ダメージさせない、スーパーカラー剤の正体がこちら、

クリスタル ノンアルカリカラー!

成分のほとんどが保湿成分という、不思議なカラー剤。1回よら2回目のが艶が出る。3回目はさらにツヤ感がアップ!

そんな、ハイスペック毛先用カラー剤なのです。

塗り終わりの状態。これで30分放置します。

ほぼハンドドライでこのツヤ感。

そんでもって、今回は白髪も、染めてます。

カラーリングでダメージを感じる時代は遥か昔のお話。

最新 最高のカラーリングしませんか?

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」代表。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、ゲストの希望、悩みを聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。