髪の細い人にオススメ!なパーマスタイル




メンズ市場は、ヘアカラーよりパーマスタイルが市場されている現在ですが、主にナチュラル系のパーマが主流の流れになってますよね。クルクルになったらどうしよう?って不安なのもわかります。

僕はパーマデザインをする上でお客様と共有できるカールの強さに関する項目が、Cカール(アルファベットのCのカール)にするのか、Sカール(アルファベットのSのカール)にするのかです。

Cカールはナチュラルに系、Sカールは動きしっかりとでもいいましょうか、良く伝わっている気がします。

今回は、髪が細くボリュームが出にくい髪質のお客様。そこでおこなったパーマデザインが、CカールとSカールのミックス。

カール感を出す方向も変える事で、カールが重なり合い、自然なボリュームと、動きが強調されます。

ほぼ、自然乾燥のスタイリングです。頭の骨格と毛流れを見極めながらのパーマデザイン。

ロッドとピンカールをミックスしているところもポイントです。

軟毛ので朝のスタイリングを楽にしたい方には最適でしょうね。

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」代表。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、ゲストの希望、悩みを聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。