ヤンチャな白髪染め!白髪染めじゃなくても白髪は染まる




白髪染めって白髪を染めるわけでして、ただほとんどのお客様が色素をしっかり入れて白髪をぼかしながら隠す!まぁこんな感じです。

しかし、今回の白髪染めはブリーチがメイン!

ビフォアがこちら。まぁ、一般的な白髪混ざりの黒と茶色。

そこでは今回は、黒髪と茶色の髪を15レベルまでブリーチしてから、アディクシーカラーをオンカラー!

要は白髪部分とその他の部分の明度差をなくし、その上にオシャレな色相をかぶせる作戦!

ブリーチを使用したダブルカラーの白髪染めの仕上がりがこちら

インスタなアップした、動画もご覧ください

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」代表。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、ゲストの希望、悩みを聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。