ヤンチャな白髪染め!白髪染めじゃなくても白髪は染まる




白髪染めって白髪を染めるわけでして、ただほとんどのお客様が色素をしっかり入れて白髪をぼかしながら隠す!まぁこんな感じです。

しかし、今回の白髪染めはブリーチがメイン!

ビフォアがこちら。まぁ、一般的な白髪混ざりの黒と茶色。

そこでは今回は、黒髪と茶色の髪を15レベルまでブリーチしてから、アディクシーカラーをオンカラー!

要は白髪部分とその他の部分の明度差をなくし、その上にオシャレな色相をかぶせる作戦!

ブリーチを使用したダブルカラーの白髪染めの仕上がりがこちら

インスタなアップした、動画もご覧ください

View this post on Instagram

オルディーブ アディクシーを使用した白髪染めです。 ハイトーンの白髪染めですね! けど一切、白髪染の薬剤は使用してません! ブリーチ1回した後に、MILBON アディクシーを、オンカラー! 13シルバー 13パープルガーネットを、5:1+C8MTを30% OXY4.5%. 放置タイム20分。 #ダブルカラー #アディクシーカラー #アディクシーカラーレシピ #白髪染め #50代ヘアスタイル #メンズヘア #鈴鹿市 #鈴鹿 #鈴鹿市美容室 #鈴鹿市wave #鈴鹿市nature #鈴鹿市ウェーブ #鈴鹿市ナチュレ #ウェーブ #ナチュレ #美容師 #abic #旭美容専門学校 #旭美容 #ミエヘア #MHAA #稲生高校 #飯野高校 #NAGOYABIYOU #美容学生 #高校生 #福岡 #常に最新最高のビューティーパートナーとして人々を幸せにする

A post shared by 長島 周平 (@syuuhei_mr) on

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」に勤務。 nature店 店長/統括マネージャーとして日々のサロンワークに従事。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、しっかりとお話を聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。