自分の想いを伝える。その想いを傾聴する力って大事だと思う




ミーティングで個人発言の場があるわけですが、1〜2分の制限時間でテーマに対してスピーチをし、そのスピーチを聴いているスタッフが質問や、フィードバック(意見アドバイス)をするというのをやってます。


この時、スピーチをする人より、話を聴くがとても大事だという事に気が付いているだろうか?

大抵のスタッフが、何を話そうか?って悩みながら考えているように思うし、自分の番が回ってきた(汗) 。僕はこんな風にいつも感じる。

話す事よりも、相手の話を聴く事が重要

自分の想いや考えを相手に伝えるのってとても難しいし、緊張する。どう思われているだろうか?ちゃんと伝わってるだろうか?聴く側より緊張し辛い立場かもしれない。

話を聴いてくれる人がいたら嬉しくないでしょうか?

自分の拙い話を聴いてくれて引き出してくれる人がいたらどんなにいいか!すぐにおもいつく人は、「明石家さんま」。踊るさんま御殿などでも、緊張するゲストに対して話を聴き質問し、相手の個性を引き出してくれてる。明石家さんまは、よく話しているようにも感じるけど、逆。言葉のイントネーションが高いから印象に残っているだけであって、話の中心はゲストが話した内容をより楽しくわかりやすく広げているだけだと思う。

真剣に相手の話を聴いてあげてますか?

何故こんな事を書くかというと、お客様とのらカウンセリングに通ずるからです。

ヘアスタイルの事や、自分の髪、頭皮のこと。どんなヘアスタイルが自分に似合うかわからない素人のお客様が少ない知識と言葉で、しかもわかりづらい説明で美容師に伝えてくれている。相手の話を聴き相手の事をどれだけ引き出してあげられるか。話を聴かずして、提案ばかりしていたら、「押し売り」ってやつです。美容師によくありがちなやつですね。

毎回ミーティングでおこなっているスピーチとフィードバック。

つまらないようで、とても大事な意味がある事に気がついているかな?

気がつくまで放っておくか?一応、伝えておくか?それともブログを読んでもらうか?

どれが一つやな。

発言者に対しての、質問、アドバイス、ツッコミを総じてフィードバックって呼んでるけど、本当に大事だと思う。

フィードバックお願いします。!

しぃ〜〜ん…

 

ならないように心がけましょ。

聴くことから始めるべきです。

そして、質問しよう!

[`yahoo` not found]
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

長島 周平

鈴鹿市にあるヘアサロン「WAVE」「nature」に勤務。 nature店 店長/統括マネージャーとして日々のサロンワークに従事。 ヘアスタイルの悩みに対しては、ゲストのライフスタイルを一番に考え、しっかりとお話を聴いた上で様々な視点からアドバイスさせていただきます。 より楽しい、「Hair Life」を過ごしていただくために、素敵なヘアスタイル創ります! 趣味は、ドライブ 旅行 カメラ。 モットーは!常に最新・最高を! 美容師として関わる全てのHair Life をこのサイトに記録しています。